1ctは何グラム❔

カラットとは宝石の重さの単位のことで、『ct』と表される。

1ct=0.2gを基準とします!

かつてメートル法が決定される以前、重さは地中海から中近東で採れるイナゴ豆(カロブ)を量りの分銅として使っていました。ギリシャ語で『キャラティオン』と呼ばれるこの豆は1粒の重さがどれも約0.2gとばらつきが少なく、それが今日の宝石の重さを表すカラットの名残になっています。

Atelier JEU.com