腕のマネキンを使ってアクセサリーの撮影

腕のマネキンを購入しました!

『ハンド君』と呼んでいますがこちらはスリムな成人女性の等身大くらい(写真左)。なので実は『ハンドさん』。

ハロウィンの時期に購入しましたが、特にそれ用には使わず、商品撮影のシズル感を演出するために利用します!

以前は写真右のフロストガラスで撮影を行っていましたが、インテリアになってしまい、う〜んな感じ△。

傷が付きづらいからアクセサリーをお洒落にひっかけるのには適してますよ(^-^)

でも今日届いたハンドさんはほんっと調子いい◎!!

妥協せずに選びに選び抜いたかいがあった!!

みて下さいこのリアルさ!!そして美しさ!!

指の開きの感じも手タレっぽくて惚れ惚れしますね!

今回これにするのに考えたのは

  • リアルを追求したい → でもリアルすぎるのはNG。それだったら自分の腕を使う。

でも自分の腕を使いながらの撮影は難しいし、ハンドクリームやファンデーションを塗るのが面倒。

  • マネキンの腕を探す→ ザ・マネキンのような人形感溢れるレベルの低いものしかない。

値段や腕の格好の良さや適度なリアルさなどを踏まえてこちらにしました!

類似品も沢山見つけました!!

アクセサリーを扱っているネットショップにはオススメの備品です!!

Atelier JEU.com