モササウルスの歯化石(Mosasaurus Tooth)

中生代白亜紀(1億4,000万〜6,500万年前)

モササウルスは海に住んだ肉食の海竜で、体長15メートルになったと云われていて、アンモナイト等を噛み砕いて食べていたと考えられています。

産地:Khouribga, Morocco

ヤフオクで出品中
モササウルス

100円玉硬貨と比べるとこれくらいの大きさです!

恐竜化石

亀裂が入っているのもご愛嬌☆

それこそ雰囲気あって良いです!

標本用粘土等を使わなくても自立します!!

化石

フォッシル

裏側はこの様な感じです!

Atelier JEU.com