エンジェルラダークォーツの研磨ポイント

angel”s ladder エンジェルラダー (天使の 梯子) はしご

または

crepuscular クレパスキュラー quartzとも呼ばれています。

名前の由来は太陽光の放射現象からきています。

エンジェルラダー

薄明光線(はくめいこうせん、英語: crepuscular rays)は、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ降り注いで見える現象の俗称。通常とは逆に、雲の切れ間から上空に向かって光が出ることもある。おもに、地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方に見られる。世界中の人々の間で美しい自然現象と認識されており、写真撮影における人気も高い。

引用元:Wikipedia

通常はこのような水晶ですが

水晶研磨ポイント

光をあてるとエンジェルラダーが浮かび上がります!

ブルーエンジェルラダークォーツ

ブルークレパスキュラークォーツ

エンジェルラダークォーツ

クレパスキュラークォーツ

ハイダウェイクォーツ

このように下からライトをあてています!

(下らへんにもブルーエンジェルラダーが出ていますね)

特別なライトではなく、100円ショップでも手に入るLEDライトです。iPhoneのライト機能でも十分に確認できますよ♪

ブルーゴーストクォーツ

浮かび上がるまでの様子を動画にしましたので是非ご覧くださいませ!

インクルージョンにルチルがギッシリ!!などのインパクト大の天然石も良いですが、光を当てないと分からない魅力も面白いですよね!

隠れ家を意味するHideaway quartz(ハイダウェイクォーツ)とも呼ばれています!

原因は未だ分かっていない神秘的な水晶です!

エンジェルラダークォーツ 販売一覧

Atelier JEU.com