ゲートウェイ(キー)クリスタルとは?

水晶(クォーツ)の柱面に三角形もしくは六角形の剥離痕(凹み)が見られるものを『ゲートウェイ』、または『キークリスタル』と呼びます。

写真の丸で囲ってある箇所がそれにあたります。

こちらの水晶はコロンビア産ですが、ゲートウェイクリスタルは特に産地を問わず産出しています。

ゲートウェイ キー クリスタル

認知度の低いパワーストーン用語ですので、この度初めて知った方も多いのではないでしょうか?

是非お手持ちのクリスタルを再度確認してみてくださいね。

石言葉(意味、効果・効能)

キー(鍵穴)という名前が意味するように、別世界(次元)への扉を開きアクセスすることを可能にする水晶と言われています。

水晶の結晶の用語関連

Atelier JEU.com