現在最も人気を集めている天河石は中国産の【アイスアマゾナイト】

別名:【アマゾナイトシリカ】

近年、ブラジル産、ペルー産に次いでモザンビーク産のアイスアマゾナイトが流行りましたが、今回紹介する写真のものは2015年に『中国新疆しんきょうウイグル自治区』で発見された透明感のあるアマゾナイト(天河石てんがせき)】です。

近日発売予定

男女の区別なく身につけられる色合いと10mm玉という大きさです。勿論バラして使って頂いてもOKです。その際はごちゃごちゃと種類を入れず、色彩を損なわない水晶(クォーツ)と組み合わせるのがオススメです。

アイスアマゾナイト ブレスレット

※水色の様に見えますが、実際にはもう少し緑がかっています。出来るだけ現物に近づける様に努力しましたが、自分の技術ではこれが精一杯です。

もっと上手く撮れたら更新しますのでご容赦くださいませ。

アマゾナイト

アイスアマゾナイト

従来の中国産のアマゾナイトとは異なり、独特のレース模様が出ていて、透明感があります。

(写真では分かり辛いかもしれませんが、ズームアップにより、ポリウレタンゴムの透過が確認できると思います。)

また、この産地で産出されるものは発色の鮮やかさが特徴的で、海や空を想わせる明るいクリアカラーが人気を博すポイントとなっています。

様々な産地のあるアマゾナイトは同じ石にも拘らず表情豊かな天然石で、その風合いの開きには心底驚かされます。その中でもアイスアマゾナイトは市場での露出が増え、急上昇に盛り上がりを見せていますよ。

アマゾナイトを探している方はこれからの季節に相性ピッタリなクリアアマゾナイトで清涼感のあるコーディネートを演出してみてはいかがでしょうか?

アイスアマゾナイト 透明感

夏には首、手首、足首という3首がアクセントとなる季節です。石好きでも一見何の石か分からない個性ある一品をおさえて、スタンダードカラーのマンネリから脱しましょう。

  • 英名:Amazoniteアマゾナイト
  • 和名:天河石てんがせき
  • 成分:K(AlSi3O8)
  • 硬度:6〜6.5
  • 比重:2.56〜2.58
  • 屈折率:1.52〜1.53
  • 色:青緑、緑、空青
  • 主な産地:

    アメリカ、ブラジル、カナダ、マダガスカル、ナミビア、ロシア、インド、パキスタン、タンザニア、南アフリカ共和国、サハラ砂漠

※由来はアマゾン川で取れたからではありません。

アマゾン川の流域にある金の鉱山から青緑色の石を見つけた商人がマーケットに『アマゾンの石』として持ち込み、アマゾナイトと呼ばれる様になりましたが、その『アマゾンの石』は今のアマゾナイトではなく、石英か何かだったのではないかという意見があります。未だアマゾン川の流域から発見はされていないということです。

しかしamazonでは購入できます(笑)

石言葉(意味、効果・効能を促すものではないです)

  • 希望
  • ストレス緩和
  • 思考力
  • 想像力
  • エネルギーを満たす

Atelier JEU.com