透明感のあるクンツァイト(リチア輝石)のブレスレットとミルキータイプ

パイロクシーン(輝石)グループに属すスポデューメン(リチア輝石・黝輝石ゆうきせき)のマンガンイオンによるピンク色のリシア輝石をクンツァイトと呼びます。

クンツァイト ブレスレット

ティファニーの宝石顧問であったアメリカの宝石学者『ジョージ・フリードリヒ・クンツ博士(男爵)』に因んで命名されました。

ヒデナイト ブレスレット

1902年にカリフォルニア州で初めて発見されたことから『カリフォルニア アイリス』とも呼ばれます。

トリフェーン ブレスレット

他にもリシア輝石の色違いで呼び名が異なり、

1879年に同じくアメリカで最初に発見されたクロムイオンによる緑色のリシア輝石を『ヒデナイト(ヒッデナイト)』と呼びます。

アメリカの鉱物学者であるウィリアム・アール・ヒデンに因んでいます。

また、

1877年にブラジルで初めて発見された黄色いリチア輝石を『トリフェーン(トリフェイン)』と呼びます。

トリフェーンとはギリシャ語で3つの顏を意味します。

クンツァイトの石言葉(意味、効果・効能などの象徴)

  • 他者に愛情をもって接する
  • ストレスの緩和
  • 恋愛運
  • 肉体と精神のバランスを向上

#スポジューメン

#リシア輝石

#トライフェーン

#イエロースポデューメン

こちらで販売しています。

ラベンダーアメジストの色合いに近いミルキークンツァイトのブレスレットも入荷しました。

ミルキークンツァイト ブレスレット

ミルキークンツァイト ブレスレット

ミルキークンツァイト ブレスレット

Atelier JEU.com